千葉県からの陸っぱり釣行記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
★2014年4月20日(日)★ワカサギ・オフ会 ○●○○な日常

【データ】
 2014年4月20日(日)07:00 ~ 15:00 
 曇りときどき雨 微風 最高気温 7℃(程度)  


またまた更新が滞っておりました。

順番が前後しても、書かねばなるまい、釣行記。
後になればなるほど、書き難くなるもので(笑)。

①P4200001
2014年3月20日。

未明に出発し、やってきたのは

②P4200023

いしばしボート』さま @ 山中湖

③P4200005

そう、本日は、ドーム船を借り切って、
ワカさまとウハウハしちゃおうという、
贅沢企画なのでございます。

企画発案者は、

雨の神様 ぢゃいぢ さん(゚∀゚)

ぢゃいぢさんを中心に、関東一円から集まった、
腕自慢釣り師+そのお友達が総勢10名という、
一大すぺくたきゅらーなイベントです♪

ついに、ついに… 

④P4200008

念願の、幸せの黄色いステッカー®を手に入れました♪

⑤P4200013

こんな小ネタも披露していただきながら、

さっそく釣り開始です!
⑥P4200006

(なんか、見えますか?いえ、気のせいだと思います)

さて、高滝湖以外でのワカサギは初めてというワタクシ。
いつもの自作手のべ竿では、全く太刀打ちができないことが現地で判明。

その理由は、山中湖の深さ。

高滝湖の水深は、およそ5~6メートル。
それに反し、ここ山中湖のポイントの水深は、約11~12メートル。
手のべで手繰り寄せる『長さ』が長すぎるという根性論ではなく、
水深と水流のため、ある程度の錘負荷が必要で、
そうでないと、周りの方とオマツリが多発してしまうため。
そして、オマツリにならないよう、2号とかの錘を背負わせてしまうと、
ワタクシのくねくね竿では、重すぎて誘いもアワセも入れられないってこと。

急遽、赤兵衛さんよりCrystiaをお借りし、初の電動リール(゚∀゚)
それにしても、周りの皆様に、まぁ何度も何度も仕掛けを絡ませてしまうこと…。

⑦P4200007

(まだ、なんか、見えますか?気のせいに違いありません)

⑧P4200016

幸いにも(?)ワカ様はご機嫌麗しく、船内は終始和やかなムード。
主催者ぢゃいぢさまから挑まれる舌戦に、
人見知りで内気なワタクシ、健気にも耐えながら、
釣りに集中しようと努めます。

⑧P4200012

途中、皆さんが持ち寄った豪華賞品を巡っての、

⑨P4200011

チキチキ・ビンゴ大会 開催!

さすが、ぢゃいぢさん、エンターテイナーですね。
当然、ワタクシは、ぶっちぎりなわけですョうへへへへ。

⑨P4200014

皆様から差し入れていただいたお菓子類に舌鼓を打ちながら、
和布さま、ごちそうさまでした)

楽しい皆さんと会話が弾み、
お昼を食べる時間も惜しみながら、

⑩P4200009

沖上がり15時ギリギリまで釣りました。

ご参加の皆様、どうもありがとうございました♪

⑪P4200024

とてつもなく楽しく、大満足の釣行でした。

とりわけ、主催者兼カリスマテ●ターの、ぢゃいぢさん。
本当に優しいお気遣い、ありがとうございました。

更に。

千葉組代表として、往復渋滞のなかでの快適運転に、
その他諸々、一日中細やかなお気遣いを頂戴しました、

⑫P4210001

湾奥釣り師、赤兵衛さま

この場を借りて、改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

最後に、一つ、わかったことがあります。

それは、

実は…、

ワタクシ…、

トイレ、ちけぇっす(笑)



にほんブログ村

どうでもいいだろっ! と思った方、何卒ぽちっと…

更新滞り、重ね重ね申し訳ございません。順次アップ致しますm(_ _)m
スポンサーサイト
別窓 | ワカサギ | コメント:22 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★2014年1月11(土)★柔桃色閃奪若唇口悶絶。

【データ】
 2014年1月11日(土)06:30~16:00 
晴れ 微風 


2014年の初釣りです。
意味深なタイトルすみませんついでに読んでおねがい。

①P1110115

高滝湖ワカサギ。

②P1110112

氷点下の朝。ボートは、霜で真っ白。

この日もまた、

③P1110138

OSM先輩とご一緒 (・∀・)イイ
しかも、自宅までお迎えに来ていただいた (゚∀゚)イイイイイイ

益々機能的になった先輩の釣り座。
④P1110117

なんと、ヒーター新設。

好釣が伝えられる高滝湖ですが、一昨日の雨で濁りが。

⑤P1110119

こうなると、食い気が一気に低下するらしく、
⑥P1110125

魚探は真っ赤なのに、一向に食いが立たない。

それでも、なんとかポツポツと、あたりを拾う。
⑦P1110127

腕の差がでる、神経戦に、集中力も途切れがち。
⑧P1110126

OSM先輩は、顔が広い。
⑨P1110130

お名前だけはよーく存じ上げていた名人の方ともすっかり仲良しで、
ワタクシ、便乗して同じボートにへらへら乗せていただいてるので、
ちゃっかり名人の釣り座と手さばき、
間近で『盗撮』させていただきました♪

もちろん、公開できまへん(*_ _)人ゴメンナサイ

さて、私の自作『針外し』は、
⑩P1110134

プラ容器に強引に穴をこじ開け、
鉛筆キャップをぐりぐり差し込んだだけ。

うまく外れる時もあるのですけど、
⑪P1110137

たまに、間にすっぽり挟まってしまって、

えい、このやろ、ハズ…レ…

ぶち (○゚∀゚)ガハッ∵∴

あ… Σ(´□`ノ)ノ

⑫P1110135

柔桃色閃奪若唇口悶絶之図

OSM先輩が、『あなたのくちびる、奪っちゃったぁ~♪』って、
お隣で喜んでらっしゃるので、つい…
ごめんなさい赦してくださいでもまたやりますぐへへへへ

⑬P1110142
制限時間、いっぱい。

さて、毎度のことながら当地で連泊されるOSM先輩。
⑭P1110148

健さんと広末がいそうな最寄駅まで送っていただき、
⑮P1110143

ワタクシの“関東甲信越小さな旅”、了。

【釣果】
⑯P1110153

 ワカサギ … 242匹 
(+ドームの名手・I様より70匹お賽銭)



にほんブログ村

騙された方、力いっぱいぶちっと!!
別窓 | ワカサギ | コメント:18 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★2013年12月7(土)★シーズン開幕戦!高滝湖“極楽”ワカサギ戦記

【データ】
 2013年12月7日(土)06:30~14:00 
 晴れ 時々 くもり、微風 


釣りに行く時だけは、早起きが、なぜか、苦にならない。

①PC070129

いや、むしろ、興奮してよく眠れない。
そういう人、多いでしょ?
ブログ読んでる人なんて、特に(笑)。

なぜなら、週末の高滝湖は早く行かないとさ、

②PC070130

こんな感じになっちゃうのですよ・・・(・∀・i)タラー・・・

ボート券や遊漁券販売の自販機による効率化は、
残念ながら、今シーズンも無かった。
この混み具合だと、朝一の貴重なマズメ時間帯に、
受付だけで1時間ぐらいかかっちゃうんですもん。
トイレは綺麗になっただけに、残念。

しかし。

④DSC_0316

誰もいない湖に、一番に漕ぎ出す、この優越感 (・∀・)イイ

何故なら、

③PC070133

名船頭様がご一緒だから *´∀`)ノ
ご無沙汰しております、OSM先輩。
今シーズンも、どうぞ、よろしくお願いします。

OSM先輩より先に来ている釣り人は、ここではおるまい。
実は、OSMさんのご自宅は、我が家よりも遥かに高滝湖から遠い。

それでも、一番に出漁できるのは、

前夜から、駐車場で泊まってるから (○゚∀゚)ガハッ∵∴

⑤PC070135

進歩もなく、変わり映えのない、我が道具立て。

⑥PC070140

お、早速、釣れたよ♪
…ワカサギじゃねぇしorz

OSM先輩は、まだワカサギ2シーズン目だというのに、

⑦PC070138

もはや船外機・魚探付きボートでの、電動両刀遣い。
今シーズンは、既に、中禅寺湖や芦ノ湖で 浪費を重ね 腕を磨いて、
高滝湖でも、何度も竿を出されている。
ハイテク+テクニック。凄いものですね… (´・∀・`)ヘー

⑧PC070141

たまに外道混じりながらも、シーズン初期らしい、好釣果。

⑨PC070144

営業部員の歓待を受け、

⑩DSC_0319

まさに、極楽。

さて、この時期の好釣果は、桟橋から最も離れたBエリアに集中していた。
昼食後は、あえて他のポイントを回ってみたものの、
Bエリア以外はどこも活性は低く、
ポイント選定の重要さ、
湖全域を射程圏内にできる船外機の威力、
ピンポイントに魚群を探索できる魚探のありがたみを痛感。

でも、それらは、僕にはいらない。

必要なのは、

その全てを持つ、大先輩♪


シーズンオープン戦としては最高の開幕戦。
極楽・ウハウハのうちに、終了っ♪

OSM先輩、終日ありがとうございました。
お世話になりました♪

【釣果】
 ワカサギ … 174匹

⑪PC080149



にほんブログ村

腕が上がったの?と、思った方は、迷わずぽちっと…。

いえいえ、ポイントの選定がよかったのです。

ちなみに、翌日には REDな大先輩が同じエリアで2束超、
翌週には、埼玉の 巨人様が、ドームでなんと4束超!
Nさまもガンガン釣られてるようですし、
当たり前ですが、みなさんすげー (・(・∀(・∀・)∀・)・)イイイイイイ!!!

そろそろ、両刀に挑戦かなぁ…。
別窓 | ワカサギ | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★2013年3月20日★ ハイテク VS アナログ 高滝湖ワカサギ(今シーズンfinal)



【データ】
 2013年3月20日 (水/祝) 06:30~15:30
 高滝湖ボート 曇り時々晴れ 一時風強し


東京では桜が開花し、春本番モード。
『あのお方』より、お誘いが。

なんと、一緒のボートに乗せていただけるというありがたいお話。
だって、超ハイテクボート
 ・ エレキ付き
 ・ 魚探付き

という、およそ庶民には縁遠い完璧な環境♪

誘っていただいたのは、

①P3180442

OSM先輩!

今年に入って、23日目です~

は???

1月から今日まで、、、31+28+20=79日。

23÷79=0.2911・・・

出漁率、3割っすか???

ここまで、片道、2時間半かかりますよね???

・・・

いやぁ、逝って、 すげぇ・・・

②P3180440


皆さん、加茂橋近辺に集まっております。
確かに、飽きない程度に釣れました。

③P3180445


釣り座ふぇちとしては、惚れます。

ハイテク釣り座。
エレキと魚探で群れを追う。
釣り座では、電動2刀流+間に自家製ワカ様はずし付きバケツ。
無駄なものが周りになく、必要なものは全て手の届く範囲に。

④P3180435


お見事、ダブル

にゃっきーの、釣り座。

⑤P3180446

かなり、ローテク&アナログな感じ。
バナナチップは、ともかくとして。
廃材か、100均手作りが基本(笑)

⑥P3180436

穂先は、更に削って改良しました。

負けずに、ゲットだぜ~♪

⑦俺様

⑧P3180430


暖かくなってきたので、ファミリーが増えてきましたね。


そして、バス釣りの方も。

⑨P3180448


いでたちが、カジュアルです。
ワカ様釣りのような、『悲壮感』がない(笑)

ポイントを移動しながら、一日中ぽつぽつと拾い歩きました。
人が余り入っていないポイントを開拓したところで、終了です。

OSM先輩は、『今シーズンは、あと3回かな~
・・・って、営業、あと10日ですが???
病気だな・・・

【釣果】
こちら!

⑪P3180449


じゃなくて、

⑫P3180450



 ワカサギ様    67匹
 ブルちゃん様   20匹ぐらい?(\10/匹)


⑬P3180452


見事に、お腹パンパンです。
子持ちシシャモ状態。
多少の罪悪感が、また、食指をそそります。

⑭P3180454


その日のうちに、から揚げでいただきました。


・・・オマケ。

⑮P3180447


ちょ、ちょっとお待ちください!

新調ライジャケの、浮力テストですか???

ワタクシ、生命保険掛けさせていただきますので・・・

ギル様(\10/匹)どころの騒ぎじゃないぞ~♪





にほんブログ村


高滝湖ワカサギ殺人事件? と思った方は、ポチッと・・・


にゃっきーのランキング集計結果
別窓 | ワカサギ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★2013年2月2日★魚探。ワザあり!



【データ】
 2013年2月2日 (土) 07:00~15:30
 高滝湖 Bドーム 小雨 → 晴れ


思い出したくない記憶。その1。
なぜなら、盛り上がらないから 。゚:;。+゚(ノω・、)゚+。::゚。

必死で脚色(※事実に基づくものに限る)を考えておりました。
今一つのネタなので、期待しないでね♪
でも、最後まで読んでね♪♪♪

①P1310270

今シーズン出来たBドーム。

②P1310274

ドームの中は、楽しいムード♪ ゚+.゚(´▽`人)゚+.゚ィィ!!


当日は、OSM先輩に加え、

③P1310284


お名前は伏せますが、名手の方がいっぱい。
こちらのSさんからは、いろいろ教えていただきました。
VARIVASで、わかっちゃうかな?

④P1310275

見てください。この美しい釣り座


そして、竿先。こちら、自作だそうで、

⑤P1310276


竿先だけで、50本ぐらい持参されていらっしゃいましたかね。

かたや、こちら、にゃっきー作。

⑦P1310277


固そう・・・。

そう、竿先の角度のまま、糸が出ていくのが一つの理想のようです。

ついでに、釣果の差もチェックしてください。
これでは、魚はいないなんて、口が裂けても言えません。
まぁ、裂けちゃってるし、言っちゃってるけどさ。

因みに、私が『先生』と仰ぐ方の手バネ竿がこちら。

⑧P1310278

まるで、糸のようです。因みに素材は、グラスです。

さて。
Bドームには、TKKの高性能魚探が設置してあります。
始めて、実物の画面を見ました。

⑨P1310271


画面は、時間とともに、右から左に流れます。
縦のラインが、その瞬間の水中の状態を表します。
上下に、深さ毎の状態(正確には、ソナーからの距離)が表示されます。

画面下を見ると、水深6メートルで、
ちょっと前に、底の方に魚の反応があったことがわかります。

どのくらい精度が高いかというと、
仕掛のあげおろしの時、SSのシンカーの動きを読み取ります (*゚Д゚*)ェ…

ついでに、ばらした時に、仕掛から魚が離れていく様子を読み取ってました 
右から左に消えるまでの間、表示されてしまうのが恥ずかしい (・∀・;)


この日、活性は低かったと思いますが、

⑩P1310280


午後には、上層に、魚の大群襲来キタ(゚∀゚)コレ
画面が真っ赤!ソナーが底まで届きません!

が。
正体は・・・

⑪P1310281


そして再び、

⑫P1310279


キタ━o(゚∀゚o)(o゚∀゚o)(o゚∀゚)o━!!

でも、やっぱり、

⑬P1310282


(c=(c=(c=(c=(゚ロ゚;c=アチャチャチャチャチャ-!!

凄いものですね。
水中の魚の様子が、目で見たようにわかる。
これなら、釣果も・・・。

あ。

そもそも。

ドームじゃ。

固定式だから・・・。

魚がいなくても、手の打ちようがないじゃん!( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・

【釣果】
 ワカサギ様    45匹
 オイカワ様    ?匹


オマケ。

こういうの、個人的には大好き。

⑮P1310289


基準は、
『頑張ったら、燃える!』
『どんなに頑張っても、燃えないものは燃えない!』
みたいな。




にほんブログ村


結局釣れないんだね と思った方は、ポチッと・・・


にゃっきーのランキング集計結果
別窓 | ワカサギ | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 時合いですョ! ~千葉より~ | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。