千葉県からの陸っぱり釣行記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
★2013年9月21日(土)★南房カゴアジ、リベンジ編。

【データ】
 2013年9月21日(土)16:00 ~ 22日07:00 曇り 風やや強く
 大潮 17:44 (206cm)→ 0:09+1(34cm)→6:16(200cm)  


タイトルを見て、
『どうせ、いつもの釣れなかった記録だろっ!(・´艸`・)・;゙.、ブッ』と思われた方へ。

失礼な(笑)。

大漁ではありませんが、久々に、満足な釣行記をお届けさせていただきます。
おめでとうございます。



前回の釣行時には、カゴ釣りの魅力はおぼろげにわかったものの、
残念ながら、釣果は伴わず。

一週間の間、リベンジする為にはあーでもないこーでもないと、

①P9220966

しょういちさんと。

『今回は、必釣!』の覚悟で、

②P9210935

前回と同じポイントに。


海の様子が良さそうなことに加え、お帰りになる先行者の方に聞くと、
満足な釣りができたという嬉しい情報♪
もう、釣ったも同然!?

開始直後から、しょういちさんは、ムロアジ、サバなどを連発。

③P9210936

薄暗くなって、本命、マアジも。

ところが、なぜか、ワタクシ釣れません・・・。
釣れないどころか、あたりすらない。
ポイントは二人であわせて(もらって)いるのに、何故???

見るに見かねたしょういちさんが、使用中の仕掛けをくれたことをきっかけに、
あたりが出始める。


ムロアジ。

サバ。

④P9210937

ムツ様。

⑤P9210939

そして、ついに本命マアジ様!!!(・∀・)キタ

=====================================================
本題からそれます。
ここで、諸般の複雑怪奇厄介至極な事情のために、
奥方様にご用意いただきました哀債愛妻弁当を掲載させていただきます。

⑥P9210943

美味しゅうございました。了└|力"├_〆(・ω・ )♪
======================================================

食後も、しょういちさんの仕掛けのおかげで、釣れ続けます。
しょういちさんは、私の5倍ぐらいのスピードでどんどん釣りあげる。

ところが。

好調なしょういちさんに異変発生 ━━━━(´Д`υ)━━━━
堤防に抜きあげた本命マアジに、
いつの間にか背後にお控えなさっていらした
堤防の守り神と思しき『お猫様』がジャンプして食い付く!
しょういちさんと『お猫様』の間の息詰まる攻防は、
しょういちさんが腕力にものを言わせ、歯形のばっちりついたアジを奪還したものの、
お猫様に、あたり仕掛の針2本を奪われ、相討ち(針がかりしてたのかな?)

お猫様の呪いか、21時頃あたりが遠のいて

⑩P9210949

堤防の上で、休憩。

⑪P9220961


翌朝、2時から釣り再開。

気がつけば、堤防上はみっしりと釣り人が入っております。

まったりとした雰囲気の中、4時頃になり、私のウキが消し込んだ!
しかし、手前テトラに激突し、痛恨のバラシorz

更に、私のウキが再び消し込む。

やってきたのは、

⑫P9220963

再び本命マアジ様!キタ(゚∀゚)コレ

空がうっすらと明るくなってきたのをきっかけに、一人確変モードに突入。
しょういちさんとポイントをあわせ、まき続けたコマセが功を奏してか、
なぜか一人だけ釣れ続ける。

しょういちさんには、お猫様の呪いがついているのか、フグフグフグ・・・。

他の人は殆ど釣れていないのに、
とにかく、あたる。
あたる。
また、あたる。

約1時間ほどの間、息つく暇も無く、釣れ続けて。

・・・

これ・・・。





楽しぃ~~~~~っ!!!!
ィ━━━d(`・∀・)b━━━ィ!!!


何が楽しいかって?


それはね、、、

『俺だけ』釣れてるから!!!!!

‘`,、’`,、(´ω`) ‘`,、’`,、



日が昇って、

⑬P9220964

しょういちさんがイナダ様を一尾釣りあげましたが、
それを最後にあたりがぱったりとまり、納竿です。

リベンジ成功!

大漁ではないですが、満足・納得の釣り。

しょういちさま、今回も、どうもありがとうございました♪


【釣果】

⑭P9220967

マアジ ・・・ 20尾 
ムロアジ ・・・ 3尾
小サバ ・・・ 3尾
ムツ ・・・ 1尾


注:しょういちさんの釣果には、もちろん及びません。
  実力が違いすぎます。。。


にほんブログ村

今週末、南房出撃か? と思った方、ぽちっと・・・

にゃっきーのランキング集計結果
スポンサーサイト
別窓 | アジ | コメント:26 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★2013年9月14日(土)★久々の、南房の夜。新たな挑戦。

【データ】
 2013年9月14日(土)16:00 ~ 24:00 晴れ のち曇り 時々雨 弱風
 長潮 13:49 (159cm)→ 18:31(135cm)→23:20(159cm)  


8月10日の前回南房釣行をきっかけとして、
以降約1ヶ月ほど、自粛をしておりましたが。

久々の、南房へ!

カレンダーを見ると、3連休だった。

遠くの方では、台風が発生したらしい。

・・・まぁ、行くでしょう♪

①P9140003

頭の中は、沖から沿岸に向け、難を避け大挙して押しかけてくる魚群のイメージ、という自分にまったく都合のよいようにしか解釈しない構造へと完全にシフトチェンジしてしまい、もう釣れたも同然と妄想ばかりが膨らんでしまったら、そらぁもう、仕事なん(以下、略)

②P9140004

今回は、新しい釣りに挑戦するのである。
むかし、『ちょろん』で、やった気になってるようなビルマの真似ごとではなくて、
ありがたいことに、歴戦の猛者、カゴ釣りエキスパートの大先生のご指導のもとで。

にゃっきーにとって、どの位の僥倖かというと。

③P9150022

往復助手席にのっけていただいて、
場所の情報収集、選定から道具立て、

④P9140005

ロッドとリールはレンタルで、
仕掛まで作っていただいて、

⑤P9140017

極めつけは、コマセを崩すのまで手伝っていただいたいりして・・・。

バチあたり、ですね。(*_ _)人ゴメンナサイ
(浮きフカセでも似たような釣行させていただいたな・・・。)

⑥P9140008

久々に、キタ (・∀・)イイ

ん~。
放水路も好きなのですが、
何だろう、この解放感。(・(・∀(・∀・)∀・)・)イイイイイイ!!!

⑦P9150028
あとは、てんびんの先に仕掛けをスナップで接続して、

⑧P9150029

カゴに餌を詰めて、

『ひょいっ』と投げる。

ひゅ~~~~~~・・・・ ぼっちゃ~ん!!!

くっ。(-∀-`; )
予想はしていたが、飛ばねぇorz。
しかも、右の方に飛んで行く。

しょういちさんが、投げる。

ぶぅぉぉぉぉん!!!!
※注1

びゅ~~~~~~~~~~~~~~~~~~・・・・・・・・・・・・   ちゃぽん

!!!!!!

・・・。

スゲェ。ΣΣ(゚д゚lll)

飛距離の問題だけではない。
軌道。
飛行時のカゴとウキの姿勢。
着水時の角度。
その滑らかさ。

比較以前の問題ですし、当然と言えば当然なんですが、
文字に興しただけでも、想像いただけるのではないでしょうか?
しょういちさんは、両軸リールを使用。
投げた後は腕一本で竿を支え、同時に親指でサミングしている。
その姿が、お美しい
※注2

しかも。

着水ポイントが、見事なぐらい、いつも一緒。
そして、しぶきが殆ど立たない。だから、きっと魚が散らない。

地形を読み、天候を読み、潮の流れを読み、棚を考え、
どこで食ってくるか、その為にはどこに投入してどう仕掛を流すか。
仕掛けは?コマセは??食わせ餌は???

・・・とっても深いじゃないですか、この釣り。も。
ィ━━━d(`・∀・)b━━━ィ!!!
これが、本当のカゴ釣り、なんですね。

後は、魚がかかるだけ。

そう、そこにいる魚を。

開始直後に、周囲でバタバタとあたりがでました。
こちらも負けじと、

⑨P9140009

ムロアジ。

もうちょっと引きが強いのは

⑩P9140010

小サバ。

⑪P9140013

日が暮れて、

⑫P9140012

点灯すると、いよいよチャンスタイム。さぁ、

⑬P9140015

フグさん。

⑭P9140019

月が昇って、さぁ、

⑮P9140016

お腹が満ちて、さぁ、


⑯P9140020

気合入って、さぁ、

⑰P9140021

・・・。

雨が降ってきて、終了シタ。

そう、そこに魚がいれば。

負け惜しみではなくて、
本命も、きっといたはず。
気候の変化を敏感に察してのことなのか?
口を使わなかった?食いけがなかった?
或いは、同じ海域の別のポイントに避難していた???

魚は、いる。
いるに違いない。
たぶんいると思う。

今日のところは、勘弁してやらぁ。

※注1:しょういちさんの車にエンジンがかかった音ではございません。
※注2:しょういちさんがお美しいかどうかは、本旨と異なるため、発言を控えさせていただきます。


【釣果】(2人分)

⑱P9150030

マアジ ・・・ 1尾 
ムロアジ ・・・ 2尾
小サバ ・・・ 1尾
他、小サバ若干リリース。

そして、釣果はすべていただいてしまった・・・。


⑲P9150033

野菜と一緒に、シソとノリでくるんで揚げてみました。
我が家4人分のメインディッシュになりました。

しょういちさん、何から何まで、どうもありがとうございました♪



にほんブログ村

南房に連れて行ってもらえただけでも良かったね! と思ってくれた方、ぽちっと・・・

にゃっきーのランキング集計結果
別窓 | アジ | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★2013年9月8日★魚籠、びくびく(EDGW HSRボートはぜ)

【データ】
 2013年9月8日(日) 06:30~15:00 曇り 時々 雨
 中潮 06:17(202cm)→ 12:30(50cm)→ 18:21 (206cm)  


魚籠。

①P9050932

新調しました。(・∀・)イイ

今シーズン使用していたのは、網だけのタイプ。
みかんのネットに近いシンプルな構造。
が、ハゼがネットにあたる、暴れる、傷付く、弱る。ので・・・。

②P9050933

799円。
昨年使用していたズック魚籠は、4桁円。
・・・まぁ、良しとしよう。

③P9080936

荷物のコンパクト化を更に促進して、楽ちん電F。
使わないものはできるだけ持っていかない。

④P9080937

さぁ行け!四代目!!!

・・・ちゃっぽん♪

さて、皆さん、どのようにボートに結びつけているのですか?
こんな感じかな?

⑤P9080938

以前はUの字部分ではなく、船べりとの接続部分にぐるぐる巻き付け、
移動の際にも降ろしっぱなしにしてました。
だから、紐が擦れて切れたものと推測しています。

⑥P9080948

石粉。

アオイソメのぬるぬる・つるつるを緩和し、
餌づけをスムーズにしてくれる。はず。

⑦P9080949

ホタテの貝殻と書いてあった今回の粉は、
今まで使用していたものと比べると今一つ。
水分を吸うと粘土状になってしまい、扱いにくい。
やはり、卵の殻が良いのか・・・?

今回は、少し深場をメインと考えての釣り。
満潮から下げ時間帯の釣りのため、、
船宿のアドバイスに従い、先ずは左岸川岸の浅場で試し釣り(念のため)。

うっ・・・。
あたりが遠い。
すぐに下がって、2.7mの竿に替え、牡蠣礁のヘチや、真上を狙います。

この日は大苦戦。
前日まで活況を呈したそうですが、マハゼが少なく、お仲間様ばかり。

⑧P9080940

ヌマチチブ。(-公-、)シクシク

かなりの数を釣りました。

ドロメ???(ノω・、) ウゥ・・・
⑨P9080944

良くわかりません。

⑪P9080946

新しい場所では、1投目で食い付いてきますから、この日も活性は高い。

⑩P9080947

それでも、続かない。
ハゼの密度が低いと考え、牡蠣礁沿いに移動します。

⑫P9080942

ぷーやん。

予想に反して、厳しい釣行になりました。
雨にも負けず、時間目一杯、15時納竿です。

⑬P9080951

おかえり、魚籠。
無事でいてくれて、ありがとう。


【釣果】

⑮P9080957

 ハゼどん 根性の101匹

⑯P9080958

 にんにくと生姜をすりおろして、竜田揚げっぽくしてみました。
 熱々激ウマ子供大好き父株上がる味でした。


にほんブログ村

101匹は、わんちゃんだろ!
と思われた方、ポチっと・・・
はぜも、100の次は、101ですから。

にゃっきーのランキング集計結果
別窓 | ハゼ | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★釣り具★ ケロンパの出世。
ケロンパ。

①DSC_0126


シリコン製鍋つかみ。

フィッシュホルダーが思いのほか高かったために、
魚体を火傷や傷から守って、安くて、使いやすい代替品は無いかと
探して、見つけてきた。

こんな風に、がぶっと。

②DSC_0125

お口のところには、溝が入っております。
それが滑り止めの役をすると思いきや、

・・・実は、滑るのですヨ(笑)

最近は、自宅療養中です。

さて。

先日、キャステ●ングに行った時のこと。

!!!!!

③DSC_0124

お、お前は・・・。

そうか、良かったな。
出世したんだな。おめでとう。

・・・。

えと、さ。

有り、だとは思うんだけどさ、でも、

言いにくいので、『アノ方』から発表してもらうけど、


④ロゲ会長

だから~(爆)




にほんブログ村

ワニじゃなかったっけ?と思った方、
   しーーーーーーーっ


にゃっきーのランキング集計結果
別窓 | 釣り具 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★2013年8月24日★ 電F @ EDGW HSR

【データ】
 2013年8月24日(土) 07:00~14:00 晴れ
 中潮 06:27(202cm)→ 12:48(55cm)→ 18:51 (204cm)  


電F。
でんえふ。電車でfishing。

②P8240911

いいな、いい イ(・∀・)イ
この響き、好きだな。

電Fは、公共交通機関にてアクセス可能な、利便性の高い釣り場の存在と、
持ち運び可能なレベルにまでコンパクト化された道具の双方が求められます。

③P8240893

その条件がクリアーされた際には、ご褒美として、
一般人に紛れてあたかも悪いことをしているかのような背徳感がついてきます蜜の味だぜぐへへ更に平日のスーツに身を包んだ通勤者に囲まれての出撃だったら、興奮度マックス間違いなしウハウハ即昇天失禁レベル

早朝の電車は、夜と朝が混在しています。
オツトメ明けのおねえさまやら、
飲み明かした、ないし、酔いつぶれて金太郎にいたぜ系スーツ姿のおっちゃんやら、
早朝からのご出勤は、なぜか若者とご年配が多いね。

基本、車内ガラガラです。
飯食っても、文句言われなさそう。

④P8240895

デフレ万歳スーパーセンターオリジナルおにぎり、1個27円也。
アオイソメ1パックの値段で、18個買えます。
値段的には、ざっくり、アオイソメ一匹分?
・・・。

東西線妙典駅で待ち合わせ。
線路伝いに、歩くこと約10分。

⑤P8240900

おぉ、近場のオアシスよ。
癒されるぜ・・・ +゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.

朝7時実釣り開始です。遅めのスタート。
朝マヅメ終わっちゃってますネ。

⑥P8240896

ワカサギ以来、久々の登場、G船長
イイおっさん二人が、狭いボートで一日一緒なわけですョ。

⑧P8240898

人数にあわせて、いろいろなサイズのボートがあります。
船のサイズが大きくなるほど、座面までの高さがあり、
安定して釣りやすそうに見えます。

⑨P8240897

まぁ、自由に場所移動できないのはストレスなので、
釣果優先の私はちっこいのでいいけど。

⑦P8240899

この日は、東西線車庫前右岸に曳舟いただきました。
立ち込みで歩き回ったことがあるエリアなので、
有力ポイントはだいたい抑えているつもりですが、
折角なのでボートならではのポイントを探します。

⑩P8240903

桟橋とポイントの間は、釣り宿の船外機付きの船が送迎してくれるので、
トイレやちょっとした買い物などは、ボートを漕がずに済みます。
程度の問題はありますが、以外に自由で楽ちんです。
私みたいにポイントをちょこまか移動しない方であれば、
殆どオールを使って漕ぐこともないでしょう。

⑪P8240901

G船長も、順調に数を伸ばしています。
・・・ってか、ん~。
俺より釣ってるじゃん。・・・(・∀・i)タラー・・・
まぁ、道具も仕掛けもにゃっきー製だからな。
(言い訳です。心が狭いので。)

⑫P8240904

この日も活性こそ高いのですが、
魚影の濃さに濃淡があり、かつ、長時間は続きません。
広いエリアにバラけているイメージ。
水深150~200位の深さで、牡蠣がらの際が、あたりが多い印象。

・・・しかし、まだまだ、暑い。(;´Д`A ```
帽子やタオルで頭部や首筋は保護していますが、
いかんせんカンカン照りの川の上でのボートでは、
直射日光は避けが・・・       

ん?(´・ω・`)モキュ?

⑬P8240902

いいとこ、あるじゃん♪
橋脚周りは段差があって、突然落ち込みます。
橋に面したところは、私の竿では探れなかったから、3m以上の深さはあるのかな?

⑯P8240915

与太話をしながらだらだらと釣り続け、
14時に納竿としました。

⑭P8240909

帰路、駅までの道すがら、イオン市川妙典店のフードコートにて。

⑮P8240906

電Fだから、一杯飲んでも大丈夫。
風や波があると、アルコール入らなくとも体がフワフワしてますけど。

⑰P8240920

この日のハゼは、すべて南蛮漬けに。

⑱P8240926

翌朝のこと。

⑲P8250927

南房からODOYA食材のお持ち帰りに難航された、
傷心系有名南房夜磯武露苦著者師匠に一部押しつけ、
代わりに市原SAで購入したばかりのコロッケバーガーせしめちゃいました。
うひひ。

※9月に入り、サイズもだいぶ上向いてきました。
 狙いどころは、水深2mよりも深いところにターゲットを絞っても良いのでは?
 そろそろ、てんぷらサイズですよ!

【釣果】
 ハゼさま 116匹


釣果は、、、
G船長に、完敗!!!
いよっ!名人!!

・・・という、プレッシャーの暗示を受けたので、そう、書いときます。
『元』上司だし、なんせ、この日のスポンサー様だから。
次回もヨロスクオネガイスマスダ <(_ _)>



にほんブログ村

今までの釣果は、腕じゃなかったんだね
と思われた方は、ポチっと・・・
う~ん。悔しいけど、その通りかも・・・。

にゃっきーのランキング集計結果
別窓 | ハゼ | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★雑記★ 9月7日 おめでとうございます。いやそれほどでも。
本日、2013年9月6日。
明日は、いよいよ、『アレ』ですね。

そう。

皆様が、いまかいまかと心待ちにしてきた、イベント。

★祝!一周年★ 『時合いですョ!~千葉より~』
ィ━━━d(`・∀・)b━━━ィ!!!



【9月6日集計時点】
記事数 : 86件 (1回 / 4.24日)
アクセス数 : 18,154件 (49.73アクセス / 日)
コメント数 : 545件 (半数は返信として、約272件)


釣り下手ブログ初心者的ナルシスト系ややエロM傾向有ブログ管理人としては、
良くもここまで読んでいただけたものと、深く感謝しております。

感謝・・・と、しおらしく書いてみましたが、ほんとかな?

釣りの情報源としては、このブログはまったくと言っていいほど役に立たないし、
改めて見てみると、多分に自己満足的で、時に変態そのものだし、
まぁ、その、皆さま、良く来てくださるっていうか、アレ・・・

暇なんスかね・・・ (´゚艸゚)∴ブッ
それか、釣れないのが面白い、的な?(-∀-`; )

訪問していただくこと、読んでいただくこと。
ありがたいです。
ついでに少しだけ笑っていただければ、それだけで、本望です。
(↑いや、嘘つきました。笑っちゃったら、ポチっとしてください)

にほんブログ村


白状すると、いままで、かなり『安全運転』意識してきました。
自分でブログを書き始める前には、大先輩方のブログをガンガン盗み見させていただき、
開始初期のころからは、尊敬する巨匠“Pier Iberico Pasolini”さまより、
数々のタイムリーなアドバイスをいただきつつ、
ついでに、たぶんわざと『炎上』を実演していただいたり。

だから、自らが炎上するような過激な発言と、
他の釣り人にご迷惑をかけることは、
釣りブログ界諸先輩方に敬意を表す意味からも、
新人として控えてきたつもりです。

さて。

一周年を迎えて、二つ。

先ずはともあれ、ブログを通じて知り合いになれた諸先輩方に、改めて感謝したいこと。

釣りは、楽しい。
でも、それと同じぐらい、
リアルに釣り(とか、下ネタとかアベノミクスとかギンビスとか)を
昼も夜も飯食い忘れても睡眠不足でも時に家族を放置しても小遣い前借りしても、
語ったり笑ったりすることが、
楽しい。
楽しい
楽しい。(・∀・)イイ
神のように崇めていた方が、気さくなフツーのおっさんだったり(注:イメージです)することが楽しい。

もうひとつ。

2年目は、もう少し、書きたいことを書こうと思います。
今までは、いわば、世田谷・杉並区的な記事とコメントを心がけて参りました。
釣り場問題・ゴミ問題などにはとりわけ、
情報ダダ漏れさせて他の釣り師にご迷惑をかけないよう、気をつけてきたつもりです。
が。
これからは、時に多少辛口でもつっついちゃおうかな~~~~記事も、コメントも。
安パイ過ぎて何も伝わってくるものが無いのは、逆にツマラナイでしょ?
育ちの良さはいかんとも隠しようが無いけど、口先ゴンズイしてみようかと。

2年目も、やるぞおぉぉぉぉぉぉぉぉおおおっっーーー。

ということで、どんなにアクセスが少なくても、
『ハゼ』と『ワカサギ』も続けるからっ。(*゚∀゚)(゚∀゚*)ネェー

これからも、拙ブログをご贔屓賜りますよう、
どうぞよろしくお願い申し上げます。


にゃ ヽ(・∀・)ノ♪



にほんブログ村

ここまで読んじゃった方、とりあえずポチっと・・・。

にゃっきーのランキング集計結果
別窓 | 雑記 | コメント:18 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
★2013年8月18日★ ボートハゼ解禁 @ EDGW HSR

【データ】
 2013年8月18日(日) 06:00~12:30 晴れ
 中潮 01:16(174cm)→ 08:38(39cm)→ 15:55 (184cm) 
 


訳あって、南房夜磯は封印中です。
それでも、釣りをしないとは言っておりませんで・・・
具合悪くなっちゃいますからね、そんなことしたら。

ここでの前回の釣行は、8月4日。
ポイント・サイズを考えた結果、
のべ竿での立ち込みはそろそろ終わりにしようか・・・と。

ということで、今シーズンのボートハゼ、開幕ぅ~!(´∀`ノノ’`゚フ’`゚フ

①P8180898

ボートチャーターという、
陸っぱり主義に反しそうな、VIPな釣りであります。
昨年経験して以来、この趣も、捨てがたい。

私の常宿は、ブログ界的主流ピンク幟●→さまではなく、
右岸一番下流の、大規模店舗さまです。
お客さんの数が多い分、オペレーションが確立されているからです。

③P8180900

朝6時、実釣開始。

②P8180899

数釣りも重要な要素なので、とにかく、手返し。
小さなボートですので、コンパクトに。
無駄な動作を省くよう、釣り座の配置を研究中。

④P8180905

ともに陣取ると、狙える角度がワイドに。
但し、その分みよし側が浮くので、ボートの安定性は劣ります。

⑤P8180906

この日は、桟橋近辺の左岸に曳舟してもらいました。

⑥P8180907

始めて攻めるポイント。
底の様子を探ることから始めます。

⑩P8180911

パラパラと釣れるものの、あたりは少ない。
川底の状態を想像しながら、移動を繰り返します。
11時頃、1.8→1.2mへのカケアガリで入れあたりになり、数を稼ぐ。

⑦P8180902

おおぉっ!青い斑点のあるハゼ。
自分で釣ったのは初めてです。
当然、後で、ごしごし実験しちゃいました。

⑧P8180909

仕掛の基本は、名人仕掛けを参考にしています。
針の位置は、錘より下にするのが好きです。
ハリスは、3センチよりやや長め。
振込から着底の瞬間までが勝負。

餌の付け方、これが当日の標準。アホですね(笑)。
これでもガンガン釣れます・・・。
というか、これが、この日は一番効率が良かった。
やっぱりハゼって、少し、アレかも・・・。・・・(・∀・i)タラー・・・

⑪P8180913

優雅な、休憩タイム。

⑫P8180914

家庭の事情もございまして、12時半で納竿です。


【釣果】
 ハゼさま 162匹 / 1,036g


⑬P8180916


にほんブログ村

今回は、魚籠ロストなしだね!
と思われた方は、ポチっと・・・
そうです、昨年は、ボート三回で魚籠ロスト三回の『パーフェクト』でしたから・・・。


にゃっきーのランキング集計結果
別窓 | ハゼ | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 時合いですョ! ~千葉より~ |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。